最新情報

般信用売建銘柄

般信用売建銘柄
関東、関西在住 小中学生の子どもを持つ親に調査!教育・受験とお金事情
(執筆者:auじぶん銀行)

(19) 一般信用売建銘柄

いちにち信用銘柄(特別空売り料あり) 特別空売り料のある、いちにち信用銘柄を表示します。 いちにち信用銘柄 特別空売り料の有無にかかわらず、いちにち信用銘柄を表示します。 制度信用銘柄 制度信用取引の信用銘柄(買建のみ)のうち、いちにち信用で売建可能な銘柄一覧を表示します。 短期(14日)信用銘柄 弁済期限が14日の一般信用短期(14日)の銘柄を表示します。 無期限信用銘柄 弁済期限がない一般信用(無期限)の銘柄を表示します。

信用区分 信用か貸借のいずれかを表示します。 1日 弁済期限が1日の一般信用銘柄を表示します。 14日 弁済期限が14日の一般信用短期(14日)の銘柄を表示します。 無期限 弁済期限がない一般信用(無期限)の銘柄を表示します。 特別空売り料 信用区分「一般(1日)」において、その銘柄に「特別空売り料」がかかる場合には、特別空売り料が表示されます。 売建可能数量 1顧客当たり売建可能数量を表示します。

操作説明編

  • 1. ポートフォリオ管理機能の活用法
    • (1) バリュー・アット・リスクの見方
    • (2) リスクパラメータの見方
    • (1) 取得単価の登録方法
    • (2) エクスポージャーの見方
    • (1) ポートフォリオの最適化
    • (2) カバードワラントシミュレーター活用方法
    • (3) 証拠金シミュレーション
    • (1) 国内株式
    • (2) 先物・オプション
    • (3) 米国株式
    • (4) カバードワラント
    • (5) 外国為替
    • チャート情報の活用法
      • (1) チャート分析(テクニカル分析)をする上での3つの大前提
      • (2) テクニカル分析の分類
      • (1) トレンドライン/メジャーラインの活用法
      • (2) RSI
      • (3) ストキャスティックス
      • (4) サイコロジカル
      • (般信用売建銘柄 5) DMI
      • (6) RCI
      • (7) MACD
      • (8) ボリュームレシオ
      • (9) 般信用売建銘柄 株価移動平均乖離線
      • (10) レシオケーター
      • (11) 強弱レシオ
      • (12) ボリンジャー・バンド
      • (13) パラボリック
      • (14) 逆ウォッチ曲線
      • (般信用売建銘柄 15) 新値足の見方
      • (16) ポイント・アンド・フィギュア
      • (17) 価格帯別出来高
      • (18) 一目均衡表
      • (19) デルタ
      • (20) 平均足
      • (21) ATR
      • (22) フィボナッチ
      • (1) 指数化チャート
      • (2) スプレッドチャート
      • 先物チャート

      よくあるお問い合わせ

      • │個人情報保護宣言│ │ │ │ │ │ │ │ │
      • │マーケットスピードFX│ │

      ©Rakuten Securities,Inc. All Rights Reserved.
      商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
      加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

      powered by

      非貸借銘柄?貸借銘柄? ~シンプレクスのETFは全て貸借銘柄~ 2017年3月16日 -->

      一般信用、制度信用とは

      一般信用取引とは:
      証券会社 が決済期限や品貸料を自由に決められます。

      制度信用取引とは:
      証券取引所 が制度信用取引のできる銘柄を決めます。
      証券取引所が定めた制度信用銘柄選定基準を満たした銘柄だけが、制度信用銘柄となります。
      証券取引所や証券業協会の規則により、決済期限は最長6ヶ月と定められ、品貸料も決められています。
      選定基準が厳しいため、一般信用に比べ、金利は低めに設定されています。
      制度信用取引では、証券金融会社が信用取引に必要な資金や株券を調達し、証券会社に提供します。

      貸借銘柄(たいしゃくめいがら)とは、信用取引の買建だけでなく、信用売り(売建)もできる銘柄です。
      証券取引所および証券金融会社が定める基準を満たした銘柄が対象となります。
      制度信用銘柄のうち、証券会社が信用取引に必要な資金や株券を、証券金融会社から調達することが可能な銘柄が対象となります。

      一般信用銘柄-信用銘柄-貸借銘柄

      貸借銘柄はどうやって選ばれるのか、銘柄数は?

      全てのETFは貸借銘柄に選定されています

      実際には信用取引できるの

      東証に上場しているETFは261銘柄ですが、そのうち35銘柄は外国籍のETFです。
      外国籍のETFでは、あまり信用取引が行われていません。
      その理由の1つとして、証券会社のシステムが外国籍ETFの信用取引に対応していないといったこともあるようです。

      また、日証金に十分な貸株が提供されておらず、貸借取引が機能していないケースもあります。
      以前は指定参加者がETFの在庫を十分持ってマーケットメイクをしており、その在庫のETFを日証金に貸していました。しかし、近年はマーケットメイクの主役が専業マーケットメイカーに移っていることもあり、指定参加者が十分なETFの在庫を保有していないこともあります。
      専業マーケットメイカーが保有するETFを貸し出すという仕組は、現時点ではあまりうまく構築できていないようです。

      関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる