の収益源

バイナリーオプションに向いている人、向いていない人

バイナリーオプションに向いている人、向いていない人

投資でもそうですし、スポーツでも仕事でもそうなんですけど、人生生きている上で、なにかしら負けが続いている人の特徴がこの3つです。

バイナリーオプションに向いている人、向いていない人

バイナリーオプションに向いている人、向いていない人

バイナリーオプションに向いているという見出しに、【頭がおかしい人】と書いてましたがその通りなんです。
まず、バイナリーオプションで稼ごうと思ってる時点で結構心配されると思うんですが、勝っている人は大体徹底的にバイナリーオプションを研究しています。
それはチャートだけではなくて、業者やニュースやバイナリーオプションから出来上がったビジネスなど全般的なことです。
トレーダーの方たちはバイナリーオプションが大好きだと思います。私もブログを書いているお陰で本当に様々な知識が付きましたが、普通にバイナリーオプションをやっている人じゃ知らないであろうことが沢山あります。バイナリーオプションで勝てなくても、バイナリーオプションで月間数千万稼いでる人もいます。訳わからないでしょ(笑)

バイナリーオプションで勝ってる人が居ないと思うのは、あなたがその世界を知らないから

バイナリーオプションで勝ってる人が居ないと思うのは、あなたがその世界を知らないから

確かにバイナリーオプションで勝てていないのに、勝ってるように見せかけ手法を売ったり使えないツールを売ったりする人は沢山います。
例えば、勝てる方法教えます。ってやって、適当に教えても50%の人は勝てますからね。その50%の人はさらにお金を払おうとします。
中にはバイナリーオプション知らないのに、ブログ書かされて稼いでる風を装ってアフィリエイトするような詐欺に近い人もいるのが事実です。

バイナリーオプションで勝ってる人が居ないと思うのは、あなたがその世界を知らないから

しかし、ちゃんとバイナリーオプションで生計を立てている人もいます。
ちょっと話が変わるのですが、ある人の元で友達が5人くらい働いているんですけど、その人はスナック経営とパチプロをしてたんですよね。
パチプロとして儲かってスナックを開いたらしいんですけど、今でも打ち子を10人とかアルバイトで雇って活動しています。
それまではパチプロとか絶対田舎に居ないだろとか思ってたんですけど、その人と出会って考えが変わりました。だってパチスロで勝とうと負けようと、打ち子10人にアルバイト代支払う必要がありますからね(笑) そりゃあ勝ってないとそんなことしないでしょ。

バイナリーオプションで勝ってる人が居ないと思うのは、あなたがその世界を知らないから

ある大手パチンコ店が、9月9日ということで沢山出るっていう情報があったらしいんですけど、そこには300人ぐらい並んでいたんです。
すると並んでる300人のうち、100人くらいがパチプロか打ち子らしいんです。結構周りは知り合いだったり顔見知りだったり.
パチプロ業界も知ると、沢山いるんだな~って思いました。

なのでバイナリーオプションも、あなたが知らないだけでめちゃくちゃ稼いでいるグループとか沢山ありますよ。私も月3000万とか稼ぐ人も見てきましたし。

バイナリーオプションに向いている人の3つの特徴


投資でもそうですし、スポーツでも仕事でもそうなんですけど、人生生きている上で、なにかしら負けが続いている人の特徴がこの3つです。

終わった後に考えてみると、「ああこれ情報不足すぎるな」と思いました。 友達は、結構パチンコとかスロットとかが大好きで、勝ち方が分かってるんですよね。 結構勝ってると言ってて、なんでも毎月10万ずつぐらい勝ってるとか言ってました。

パチンコやスロットのようなギャンブル要素が強いものであっても、投資と同じで情報を掴んで、情報通りにやれば勝てるというのは普通にあることなんです。

逆にそういう情報を知らない「情報不足」っていうのが、負けてる人の特徴です。

そういう風に、慢心するんじゃなくて、常に「自分は足りない」という思いをどこかに持っていないと、ダメですね。

だからこそ、思い込みをなくすというのは大事だったりします。
一度確かめてみるっていうのが大切なんですね。

バイナリーオプションに向いている人が持っている3つの特徴

バイナリーオプションというか、これは『投資』に向いている人ですね。 バイナリーオプションでも、FXでも、株でも一緒です。 トレードに向いている人になります。

トレードのルールを決めて、それを守れる人

この両方ができていることと、ただ単に『ルールが守れる』は違いますからね。 そこは間違えないで欲しいと思います。

トレードのルールを決めるということは、 情報を集めて、情報不足を無くす ということにつながるのです。 そうして自分で決めたルールを、次はしっかりと守ることが大切です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる