FXニュース

MT5でトレーリングストップ注文の設定方法

MT5でトレーリングストップ注文の設定方法
ブレイクイーブンはSLを建値の少し上にセットするので微益を積み上げる感じになります

スマホで手軽に仮想通貨トレードを!MT5裁量EA「CryptoSairyouEA」の解説動画を公開!

仮想通貨MT5裁量EAで名前を「CryptoSairyouEA」(クリプトさいりょうイーエー)と言います。
このEAは私が実際に自分で使いたくて開発しました(^-^)v
仮想通貨が右肩上がりで上昇していく時には、別に開発したビットコインMT5EAを使えば自動で利益を積み上げてくれるので良いのですが、現在の様に仮想通貨が乱高下している時には向かないEAです。 MT5でトレーリングストップ注文の設定方法
そうなると、やはり 相場のチャート分析をした上で裁量トレード(手動トレード)をするしかない、という状況 です(^-^;

f:id:MoneyReport:20210606001845p:plain

で、仮想通貨はそんじょそこらの値動きの値幅じゃなくて 1週間くらいで半値まで落ちたりする ので、普通に裁量トレードをやっていると 常時チャートに張り付いていないと厳しい感じ になります。
でも、そんな感じでチャートを常時チェックしながら過ごすのは専業トレーダーさんは良いでしょうが、 普通に仕事をしながらの投資家には厳しい です(>_

スマホ版MT5で使うと便利!動画で解説!

今回は私は iPhone版のMT5 MT5でトレーリングストップ注文の設定方法 (MetaTrader5)を使ってデモ口座で 仮想通貨MT5裁量EAを使ってトレードしている模様を動画撮影してYouTubeに公開してみました!

でもですねぇ、 私は動画撮影とか編集はド素人(^o^;
音も無し、タイトルや文字での説明とかも一切なし!
という 「一体誰がこんな動画を見てくれるんだ!見てくれるわけないだろ!」 というお叱りを受けてしまいそうな動画です(-_-;

TP(利確指値)とSL(損切り指値)の両方あり

まずはTP(利確指値)とSL(損切り指値)の両方をセットする設定にして準備しておき、スマホから買い注文や売り注文をしています。
すると、例えば成行買いを実行すると、 その一瞬後には少し離れた位置にTP(利確指値)とSL(損切り指値)がセットされる のが見て取れるかと思います。
さらに成行売りに、指値買い(Buy Limit)、指値売り(Sell Limit)、逆指値買い(Buy Stop)、逆指値売り(Sell Stop)と順々に注文すると、その直後にTPとSLがチャート上に出てくるのが分かるかと思います。
その辺りの使い勝手を動画で見て知ってもらえたらと思います(^-^)v


www.youtube.com

TP(利確指値)のみ

続いてTP(利確指値)のみをセットした場合です。
この設定は TPの「利確変動(%)」だけ数値をセット して、 SLの「損切変動(%)」には0をセット してもらうとOKです。


www.youtube.com

SL(損切り指値)のみ

お次はSL(損切り指値)のみをセットした場合です。
この設定は SLの「損切変動(%)」だけ数値をセット して、 TPの「利確変動(%)」には0をセット してもらえばOKです。


www.MT5でトレーリングストップ注文の設定方法 youtube.com

トレーリングストップを使った場合

これはちょっとスマホだとかなり時間が掛ってしまって動画には向かないので、パソコンのMT5のバックテストでチャートを表示した状態を動画撮影しました。
チャート上の売買ボタンから 買い注文を出してトレーリングストップが効いてSLが徐々に上がっていくところ と、 売り注文を出してトレーリングストップが効いてSLが徐々に下がっていくところ を見て頂ければと思います。


www.youtube.com

実際のトレーリングストップを使った場合のトレード結果のグラフも貼り付けておきます。
微益で終わる所もありますが、 大体は利益が出る方に伸びた時に追随してSLを繰り上げていくので、利益の積み上げが大きめで良い感じ です。

f:id:MoneyReport:20210606162243p:plain

トレーリングストップは利益側に伸びた時に追随するので、利益の積み上げは大きめ

ブレイクイーブンを使った場合

こちらもスマホだとかなり時間が掛ってしまって動画には向かないので、パソコンのMT5のバックテストでチャートを表示した状態を動画撮影しました。
トレーリングストップとは違い、利益側に伸びた時に 一度だけSLを建値の少し上にセット します。
利益の追求というよりは、 損を出さないで微益で終わらせたい人向け です。


www.youtube.com

実際にブレイクイーブンを使ったトレード結果のグラフも載せておきます。
毎回微益で終わっています(^-^;
これ、本来はTP(利確指値)を近めにしておいて、TPで決済されるかブレイクイーブンで微益で終わるかの二者択一みたいな状況を狙って使います。

f:id:MoneyReport:20210606162024p:plain

ブレイクイーブンはSLを建値の少し上にセットするので微益を積み上げる感じになります

パラメーターの説明

ロット計算方法:「指定ロット数」か「ポジション比率%」を選んで下さい。最初は「指定ロット数」で最低ロット数を選択しておくのが良いと思います。
注文ロット:「指定ロット数」を選んだ時にセットされるロット数です。
ポジション比率(%):「ポジション比率%」を選んだ時に有効になり、ポジション量を比率(%)で指定します。
計算選択:「%指定」か「pips指定」を選んで下さい。これより下のパラメーターの(%)を有効にするか(pips)を有効にするかを選ぶことになります。
利確変動(%):TPを建値から何%利益側にセットするかを指定して下さい。
損切変動(%):SLを建値から何%損失側にセットするかを指定して下さい。
利確変動(pips):TPを建値から何pips利益側にセットするかを指定して下さい。
損切変動(pips)MT5でトレーリングストップ注文の設定方法 MT5でトレーリングストップ注文の設定方法 :SLを建値から何pips損失側にセットするかを指定して下さい。
トレーリングストップ種類:「なし」、「トレーリングストップ」、「ブレイクイーブン」から選択して下さい。
トレーリングストップ発動(%):利益側に何%推移したらトレーリングストップを発動するかを指定して下さい。
ブレイクイーブン発動(%):利益側に何%推移したらブレイクイーブンを発動するかを指定して下さい。
ブレイクイーブン建値+(%):ブレイクイーブン実行時に、建値よりも利益側に寄せる値幅を%で指定して下さい。
トレーリングストップ発動(pips):利益側に何pips推移したらトレーリングストップを発動するかを指定して下さい。
ブレイクイーブン発動(pips):利益側に何pips推移したらブレイクイーブンを発動するかを指定して下さい。
ブレイクイーブン建値+(pips):ブレイクイーブン実行時に、建値よりも利益側に寄せる値幅をpipsで指定して下さい。

というわけで、簡単な動画を撮影して公開してみました!
素人が作った動画なので、 「何がどうなっているのかチンプンカンプンだよ!」 MT5でトレーリングストップ注文の設定方法 という感想が多いかと思いますが、ご容赦をm(_ _)m
Windows10で無料で動画編集できるオススメのソフトがあれば教えてもらえると助かります(^o^;

いずれにしてもスマホ版MT5と仮想通貨MT5裁量EA「CryptoSairyouEA」を連携させると、かなり楽にスマホから仮想通貨トレードを出来る様になりますので、 お昼休みとトイレ休憩でしかトレードできないサラリーマン投資家の人に特にオススメ です(^-^)/

MetaTrader 5 (MT5)

mt5 pc screenshot

オンライン取引プラットフォームMetaTrader 5、略してMT5は、有名なMetaTrader 4 (MT4)の次世代バージョンです。MetaQuotes Software Corp.によって開発され、2010年当初にベータ版としてリリースされたものです。 MetaQuotes社は継続的な開発、試行、改良に力を入れ、数年をかけて追加機能を持つ次世代型取引プラットフォームとして今日のMT5を完成させました。

MetaTrader 5 (MT5)では、従来から広く知られるチャート表示パッケージと自動取引機能を次の段階へと進化させています。MetaTrader 4 (MT4)が皆に選ばれる所以であった全機能はそのままに、その上様々な資産クラスの複数銘柄の取引を可能にする、より洗練されたバックエンド基盤にアップグレードされています。

MT5でのマルチアセット取引

オンライン取引におけるMT5の利点

MT5でのモバイル取引

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

お客様の個人情報を大切にします

お客様のクッキーの設定

クッキーとは何ですか?

クッキーは何の役に立つのですか?

以下は、クッキーが弊社に提供する一部の機能の概要です:

  • お客様の個人情報を確認し、お客様のアクセス元の国を特定する
  • ブラウザ種類と端末をチェックする
  • ユーザーの参照元となったサイトを追跡する
  • 第三者によるコンテンツの適切なカスタマイズを可能にする

本ウェブサイトは、Google, Inc. 社(「Google」)が提供するウェブ分析サービスのGoogle アナリティクスを使用しています。Google アナリティクスは、お客様のコンピュータに保存されている分析クッキーを使用してユーザーのウェブサイトの利用を分析します。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイトの利用に関する情報(お客様のIPアドレスを含む)は、Googleによってそのサーバーに送信され、保存される場合があります。Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイトの活動に関するレポートを編集し、ウェブサイトの活動やインターネットの利用に関連するその他のサービスを提供する場合があります。また、Google は法律によってこちらを行うことが必要な場合には本情報を第三者に転送する場合があり、こちらには当該第三者がGoogle に代わって情報を処理する場合も該当します。Googleは、お客様の IP アドレスを他のデータと関連付けることはありません。本ウェブサイトを使用することにより、お客様は、Googleにお客様に関する情報を上記に規定された方法および目的にて処理する許可を与えます。

ホワイトラベル MetaTrader 5

ホワイトラベルを使用すると、Metatraderのサーバーライセンスを購入したり、サーバーのホスティング、信頼性の高いバックアップシステムの整理と維持、世界中のアクセスサーバーのネットワークやスタッフの構成と保守などのその他の側面に関与したりする必要がありません。また、スタッフが24/7サーバーを管理。これら全ての機能がWhite Label Metatrader 5ソリューションの一部としてすでに含まれています。

ホワイトラベル vs フルライセンス MT5

MetaQuotesの提供するMain Labelのご注文を思いとどまらせる意図はありません。目的は、より高速でメンテナンスにおける費用対効果の高い、White Labelソリューションの主な利点をお伝えすることです。

MT5でトレーリングストップ注文の設定方法
特徴 ホワイトラベルMetaTrader 5 独自サーバーMetaTrader 5
低価格
即製のサーバーインフラストラクチャ
サーバーのメンテナンス費用は不要
24時間年中無休の技術サポート
安心予約システム
即製の深い流動性プール
即製のサーバー拡張機能
即製の統合ソリューション
高い費用対効果
迅速なセットアップ
ブローカーパッケージソリューションの構築

オーダーメイドのITインフラストラクチャ

世界中のプロキシサーバー

ベネフィット

複雑なソリューションの一部としてのWL MTには、流動性、取引プラットフォーム、トレーダー部屋、支払いシステム、IBプログラム、およびPAMM / MT5でトレーリングストップ注文の設定方法 MAM /コピー取引システムが含まれます。

B2Core TR、支払いシステム、IBソフトウェアソリューション、PAMM / MAM /コピートレーディングソリューションが利用可能です。

ホワイトラベルを取得する

ホワイトラベル
ブランディング

カスタマイズ

WL MT5 の構造e

含まれているサービス

ホワイトラベルを取得

流動性の接続

B2Broker Liquidity
Pool

white label

ホワイトラベルクライアントの取引グループに流動性を提供するマージンアカウント。OneZeroHub Liquidity Aggregator、PrimeXM XCore、または直接MetaTrader 4/5プライムトレーディングアカウントに配置できます。 B2Brokerは、ホワイトラベルクライアントにあらゆるタイプの流動性を提供できます。当社の流動性アグリゲーターは、ServerAPIを介してMetaTrader 4に接続されており、取引注文の最高速かつ最高品質の処理と実行を可能にします。

リスク軽減

USD

JPY

EUR

ETH

XRP

BTC

MT5でトレーリングストップ注文の設定方法

USD

1つのクライアントが10 BTCで預金する場合、ブローカーは、証拠金口座でBTCあたり5000 USD = 50000 USDでクライアントの資本をカバーします。クライアントが1 BTCに等しい利益を出す場合、ブローカーはBTCあたり7000 USDで利益を受け取ります。その結果、クライアントの資本= BTCあたり7000 USDの割合で11 BTC、77000 USDに等しく、ブローカーはクライアントをカバーするために57000 USDの資本を持っています。 BTCあたり10000ドル以上のレートで、この差は大幅に増加します。

Prime of Prime 流動性プール

ライブ通貨ウィジェット

ホワイトラベルを取得

MetaTrader 5 取引プラットフォーム

MT5 vs MT4 の比較

異なる注文タイプ

テクニカル取引機能

MetaTrader MT5でトレーリングストップ注文の設定方法 5
マネージャー

ホワイトラベルを取得

ビデオを見る

play

別のMTサーバー
からの移行

移行の場合、有効なMetaTrader 4またはMetaTrader 5マネージャーアカウントのみが必要であり、移行する必要があるアカウントおよび取引操作のリストにアクセスできます。サーバー管理者にアクセスする必要がないため、サードパーティのMetaTrader 4またはMetaTrader 5サーバーからホワイトラベルを簡単に移行できます。

コミッションはホワイトラベルのチェックリストから設定および定義されます。この金額は、マージン口座の持分とMetaTrader口座の持分の差です。たとえば、ホワイトラベルはFXのコミッションとしてロットごとに$ 3を設定することを決定します(MetaTrader5では、ロットは常にサイドごとの残高を表すことに注意してください。これは、操作の両側(オープンとクローズ)のコミッションが2回請求されます)。以下を参照してください:ホワイトラベルのクライアントは、それぞれ0.5ロットで700件の取引から10,000ドルの利益を上げています。これは、クライアントが700 x 0.5 x $ 3 = $ 1050を支払ったことを意味します。従って、エクイティ変更の合計は$ 10,000-$ 1,050 = MT5でトレーリングストップ注文の設定方法 $ 8,950になります。この金額は実現され、クライアントのアカウントの残高に固定され、引き出しに利用できます。クライアントは自分の利益の全額$ 8,950を引き出すことになります。マージンアカウントでは、ホワイトラベルはクライアントの操作から得られる$ 10,000を受け取ります。ホワイトラベルは、クライアントの要求に続いて$ 8,950の送金を行い、手数料から得られる利益としてマージンアカウントに追加の$ 1,050を持ちます。

NOPモニタリングは、ウィンドウの左下にある「サマリー」タブからMetaTrader 5 マネージャーアプリケーションから利用できます。NOPリストには、取引シンボルの完全なリストが含まれており、下部に合計結果が表示されます。
「シンボル」、「購入量」、「販売量」、「ネット」、「利益」などに分類され、並び替えることができます。

このメッセージは、MT5サーバーが認証に使用されたログイン/パスワードを見つけられなかったことを示しています。
これは、パスワードが正しくなかったことを示します。次のことを確認してください。
a)パスワードまたはログインには、それらを入力する前後にスペースが含まれていない
b)入力されたパスワードは、正しい小文字/大文字の記号である
B2Core(トレーダー部屋)のフォームを使用してパスワードを変更するか、サポートチームに連絡してパスワードを変更してください。
MT5アカウントは非アクティブな期間が原因でアーカイブされる可能性があり、このメッセージを受信する理由になる可能性があります。
必要に応じて、サポートチームがアカウントの復元をお手伝いします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる