Web取引ガイド

ダブルトップ&ダブルボトム

ダブルトップ&ダブルボトム
FXのチャート分析において代表的な「チャートパターン」というのがいくつもありますが、その代表的なものが「ダブルボトム」「 ダブルトップ 」ですね。

【テク】 フューチャー---ダブルボトム形成からのリバウンドに期待

フューチャー <日足> 「株探」多機能チャートより

フューチャー - -
3月高値と6月高値とのダブルトップ形成後の調整が続いているが、5月半ばの直近安値水準まで下落しており、ダブルボトム形成に期待。ボリンジャーバンドではー2σでの推移であり、ここからの一段安の局面では売られ過ぎシグナルが点灯しやすいため、いったんは25日線レベルまでのリバウンド狙いとなろう。なお、25日線を捉えてくるようだと、パラボリックは陽転する。
《FA》

  • ・【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─活路はサブスク関連で切り拓く! (08/01)ダブルトップ&ダブルボトム
  • ・伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (8月2日記)
  • ・月末安のアノマリー通過で月初の買いへの期待も/オープニングコメント (08/02)
  • ・今朝の注目ニュース! ★ホクシン、イーグランド、大紀アなどに注目! (08/02)
  • ・本日注目すべき【好決算】銘柄 高度紙、ガイシ、日化薬 (30日大引け後 発表分)
  • ・強弱材料:8/2
  • ・最高峰の技術に光! 金メダル銘柄の宝庫「グローバルニッチ」究極6選.. (07/31)
  • ・利益成長【青天井】銘柄リスト〔第1弾〕 ダブルトップ&ダブルボトム 15社選出 <成長株特集> (08/01)
  • ・コロナ禍からの急回復鮮明、4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 7月30日版
  • ・30日の米国市場ダイジェスト:米国株式市場は反落、新型コロナ再流行を懸念 (08/02)

株探からのお知らせ

  • 5月26日開催!株探プレミアムセミナー
  • 前回セミナーの見逃し配信はこちら
  • 東証再編に伴う株探の対応につきまして

お気に入りがいっぱいです!
もっと追加するには、有料サービス「株探プレミアム」の登録が必要です。
初めてご登録の方には「30日間の無料体験」実施中!
※無料体験終了後は、毎月の利用料金が発生します。
※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方には無料体験は適用されません。

このアイコン「★」は利用者の皆さまの「お気に入り銘柄」を
登録もしくは削除する機能となっております。
お気に入り銘柄を登録するには、会員登録(無料)が必要です。
無料会員およびプレミアム会員の方はログインが必要です。

  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月26日発表分)
  • 明日の株式相場に向けて=「インバウンド」が最強テーマに化ける夏
  • 今期活躍期待の【連続最高益】銘柄リスト〔第2弾〕33社選出 <成長株特集>
  • 迫りくる世界規模の干ばつ危機、「水ビジネス」関連株が躍動する時 <株探トップ特集>
  • 億ヤラレ中の億り人、日本株躍進もアメ株でつまずきのワケ
  • ★本日の【サプライズ決算】速報 (05月26日)ダブルトップ&ダブルボトム
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):フロンテオ、エムアップ、神戸物産
  • レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (5月26日)

人気ニュース【ベスト5】

  • 明日の株式相場に向けて=「インバウンド」が最強テーマに化ける夏
  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月26日発表分)
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):フロンテオ、エムアップ、神戸物産
  • レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (5月26日)
  • 日本郵船【9101】、今期配当を実質増額修正

お薦めコラム・特集

  • 今期活躍期待の【連続最高益】銘柄リスト〔第2弾〕33社選出 <成長株特集>
  • 迫りくる世界規模の干ばつ危機、「水ビジネス」関連株が躍動する時 <株探トップ特集>
  • 買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PER&低PBR 41社 <テクニカル特集> 5月26日版
  • 明日の株式相場に向けて=「インバウンド」が最強テーマに化ける夏
  • 億ヤラレ中の億り人、日本株躍進もアメ株でつまずきのワケ

■関連サイト ※外部リンク

当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる