取引のメリット

レンジとはなんでしょうか

レンジとはなんでしょうか
水を、電子レンジに入れてマイクロ波(電波)を当てると、電界が交互に変化し、水の向きが交互に変化(振動)します!この振動により熱が発生するのです。

『ミスチル30周年三昧』京本大我(SixTONES)妄想セトリ記事化

(本番前、発声練習を繰り返していた京本さんの楽屋前の写真です)

5月5日の「こどもの日」にNHK-FMで放送した 『今日は一日 ミスチル30周年三昧』 (千葉局制作)。
出演者の皆さんがライブの曲順を勝手に妄想して、Mr.Childrenデビュー30周年にちなんで30曲発表する「ミスチル妄想セットリスト」の企画に大きな反響が寄せられました。
ありがたいことに惜しまれつつ、番組の「聴き逃し配信」期間も終了しました。
そこで!「ちょっと、SixTONESの京本くん、凄くねえか?」・「SixTONESの京本くんの妄想セトリ、ガチファンすぎて好感度上がりまくり」・「京本大我くんは本物や…ミスチルファンの鑑や…好きになってしまった…」など、Mr.Childrenファンの皆さんからも反響の大きかった京本大我さん(SixTONES)の「妄想セットリスト」をテキスト化します。
もちろん、出演者の皆さんには、ご自身のセットリスト以外は全く知らない状態で生放送に臨んでいただきました。
ライブでイントロが聴こえてきたときと同じような感動を、皆さんで分かち合っていただければと考えたからです。

【MC】
・高橋茂雄さん(サバンナ)
・新井恵理那さん
【ゲスト】
・京本大我さん(SixTONES)
・杉山勝彦さん
・森田恭子さん

「ミスチルはほぼすべてツアーに参戦している」という高橋茂雄さん(サバンナ) 歌詞を見ながら改めてMr.Childrenの約240曲を聴き返したという新井恵理那さん 「Mr.Childrenの楽曲は人生の教科書」と語る京本大我さん(SixTONES) 「きっかけ」(乃木坂46)を桜井さんにカバーしてもらったこともある作曲家の杉山勝彦さん レンジとはなんでしょうか デビューから30年間、Mr.Childrenを取材し続けている音楽ライターの森田恭子さん

電子レンジの原理と「マイクロ波」「赤外線」の違い~なぜパンはオーブンでご飯はレンジ?~

味覚ステーション

電子レンジ図6

水を、電子レンジに入れてマイクロ波(電波)を当てると、電界が交互に変化し、水の向きが交互に変化(振動)します!この振動により熱が発生するのです。

人で例えるなら、「右向け右」と「左向け左」を超速で交互にやるイメージです。疲れるし、暑くなって汗かいてきますよね。

・電子レンジは、「水」だけを温めるの?

結論から言いますと、
電子レンジは、水が一番温まりやすいようにできています!!
(水以外も多少は温まる)

・生卵を電子レンジに入れてチンするとどうなる?

爆発します。

1.卵の内部(黄身)の水分が温まる!
2.けど、外側が白身や殻で覆われているので、水蒸気の逃げ場がなく、高圧となる!(水蒸気が100℃以上となる!)
3.黄身が膨張して白身や殻を突き破る
4.内部の水蒸気が外に溢れだし、爆発!!

・レンジに入れる時、サランラップをかけるべき?

水分を減らしたくない!蒸す感じにしたい! ⇒ サランラップかける

水分をとばしたい(べちょべちょな感じを防ぎたい) ⇒ サランラップしない

・オーブンの原理

オーブンは、簡単にいうと、
「赤外線」により、物体を温める(焼く)ものです。

赤外線 < (遠赤外線) < マイクロ波
の順に、波長が長く(周波数が低く)なります。

赤外線とマイクロ波

「赤外線」はほとんどの物質で吸収されるので、食材の表面に近いところで吸収され、熱に変わります。つまり、「焼く」ような状態になります。
「赤外線」でも波長が長い「遠赤外線」は吸収率が低く、表面だけでは吸収しきれず、内部でも熱になります。

オーブン ⇒ 赤外線 ⇒ 表面で熱吸収 ⇒ 外側から温まる(焼ける感じ)

電子レンジ ⇒ マイクロ波 ⇒ 水以外に吸収されない ⇒ 内側から温まる

コンビニ弁当を、容器のまま電子レンジに入れれるのも、このためです。
もしコンビニ弁当をオーブンに入れてしまうと、外側の容器が焼けてしまい大変なことになります。
店員さんがオーブンに入れようとしてたら、必死に止めましょう。

表面をカリッと焼くにはオーブンが適しており、
中からじわっとあっためるには、電子レンジが適しています。

ちなみにこの「マイクロ波」、最近私が読んだ東野圭吾さんの小説にも書いてありました!
自慢ですが、私は東野圭吾がすごく好きなので、文庫本(ハードは高いので)は全部読破してます!

・電子レンジは「マイクロ波」で「水」を内側から温める
・オーブンは「赤外線」で「全て」を外側から温める

・昔、東野圭吾に憧れて、小説書いて新人賞に応募してみたけどダメでした
————————————————————————————

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる