トレーダーが解説

システムトレード

システムトレード
P.S.
FXについてどこからはじめて良いかわからない方はこちらの記事から読んでみてください!

徹底検証!FX自動売買(システムトレード)おすすめランキング2022

FXの自動売買ランキング

自動売買

シストレ初心者

自動売買はたくさん種類があるので、最初はどれを選んだらいいのか迷っちゃいますよね。初心者が自動売買口座を選ぶときの重要ポイントは、以下3点です。

  • 少額(1000通貨)から取引できる
  • システムトレード システムトレード
  • 初心者でも「選ぶだけ」で始められる
  • 取引コストが安い

FX自動売買 総合ランキング TOP4

FX会社自動売買種類最小取引単位おすすめ度手軽さ機能性詳細
トライオートFX設定1000 詳細
みんなのシストレ選択1000 詳細
システムトレード ループイフダンリピート1000 詳細
トラッキングトレードリピート1000 詳細
出典: 【少額OK】FX自動売買は儲かる?初心者におすすめの始め方とは?

システムトレード初心者

自動売買トレーダー

ところで、「選択型」とか「リピート型」とか種類があるみたいだけど、一体どこがどう違うの?

初心者の方には選択型、中級者以上にはリピート型設定型がおすすめですよ。MT4に関しては、よほどの上級者を除きおすすめしません。詳しくは「MT4とは?」をご覧ください。

以下、種類別にそれぞれの特徴を詳しく見ていきましょう!

リピート型のFX自動売買ランキング TOP8

FX会社自動売買(リピート型)最小取引単位おすすめ度手軽さ機能性詳細
トライオートFX1000 詳細
ループイフダン1000 詳細
トラッキングトレード1000 詳細
みんなのリピート注文(みんなのシストレ)1000 詳細
iサイクル2取引1000 詳細
トラリピ1000 詳細
ループ・イフダン1000 詳細
オートレール1000 詳細

リピート型は、今最も注目を集めている自動売買。あらかじめ設定しておいた範囲の中で、何度も注文&決済を繰り返してくれます。

出典: 【少額OK】FX自動売買は儲かる?初心者におすすめの始め方とは?

エフ男

実はFXブロードネット(トラッキングトレード)と外為オンライン(iサイクル2取引)は同じシステム、アイネット証券(ループイフダン)とひまわり証券(ループ・イフダン)も同じシステムを利用しているため、取引ツールの仕様などはそれぞれほぼ同じですが、取引コストやスワップポイントなどの条件は若干異なります。

第1位:トライオートFX

トライオートFX

トライオートFXは、インヴァスト証券の自動売買口座。自動で注文を細かくリピートしてくれるため、効率よく利益を積み重ねることができます。

システムトレード初心者

色んな自動売買の仕組みを網羅しちゃってる感じですね

第2位:ループイフダン (アイネット証券)

アイネット証券の自動売買

アイネット証券のループイフダンも、選択型のようにあらかじめ用意された注文方法をランキングから選ぶだけでOKなため、初心者でも簡単に始められます。

自動売買のランキング

自動売買のストラテジー

ただ、アイネット証券のループイフダンの方がスワップポイントが高く通貨ペア数も多くておすすめです。

第3位:トラッキングトレード

FXブロードネットの自動売買

が、しかし!実はトラッキングトレードの方がスプレッドが大幅に狭いため、より低コストで自動売買ができちゃうのです!

また、FXブロードネットはトラッキングトレードのほか、くりっく365専用のシストレ365という自動売買も利用できます。

第4位:みんなのリピート注文 (みんなのシストレ)

みんなのリピート注文

後ほど選択型の自動売買として紹介するみんなのシストレですが、実はみんなのリピート注文という機能があり、選ぶだけで簡単にリピート注文もできちゃいます。

エフ男

「みんなのリピート注文」っていう名前の口座があるわけじゃなくて、みんなのシストレ内に搭載されている機能のことなんですね

リピート型の自動売買は色々ありますが、手軽さではみんなのリピート注文が一番でしょう。

第5位:iサイクル2取引 (外為オンライン)

おすすめのiサイクル2取引

自動売買の仕組み

iサイクル2取引は、2019年3月にiサイクル注文からバージョンアップしたものですが、基本的な仕組みは変わっていません。

外為オンライン公式サイトはこちら エフ男 FX会社って、結局どこが一番いいんだろう?外為オンラインってよく聞く名前だから、とりあえずここにしとこっかな …という初心者の方も多いのでは?外為オンラインはお.

第6位:トラリピ

トラリピ

自動売買の注文方法

設定画面は、こんな感じ。トラリピの取引手数料は2018年9月に無料となりましたが、他のリピート型自動売買よりもスプレッドが広いため、総合的に取引コストは高めです。

マネースクエアのスプレッドは変動制なのですが、米ドル/円でおおよそ3〜4銭

第7位:ループ・イフダン (ひまわり証券)

ひまわり証券 ループ・イフダン

シストレ入門者

しかし!ひまわり証券の方が初心者向けツールや無料セミナーなどが充実しているというメリットもあります。

一方、ひまわり証券の無料セミナーでは、ループ・イフダンはもちろんのこと、FX全般について学べます

システムトレード初心者

おまけ:リピート時間指定成行注文

ヒロセ通商の自動売買

知名度は低めですが、ヒロセ通商やJFXもリピート時間指定成行注文という自動売買を取り扱っています。

が、しかし!ランキングから選ぶことなどはできず中級者以上でないと難しいため、初心者の方には別の口座を利用することをおすすめします。

ランク外:リピートトレール注文【サービス終了】

外貨ex byGMO(旧YJFX!)

自動売買という観点では、外貨ex byGMOはおすすめしません

自動売買入門者

外貨ex byGMOでは、スキャルピングも公認しています。初心者だけに特化した口座の場合は、いずれ取引ツールやスプレッド面などで物足りなくなってきてしまいますが、外貨ex byGMOではそういった心配もありません。もし迷っている場合は、一度利用してみるのがおすすめですよ。

選択型のFX自動売買ランキング TOP3

FX会社自動売買(選択型)最小取引単位おすすめ度手軽さ機能性詳細
みんなのシストレ1000 詳細
マイメイト1万 詳細
セントラルミラートレーダー5000 詳細

選択型の自動売買では、FX会社があらかじめ用意してくれているプログラム(ストラテジー)を選択するだけでOK

選択型の自動売買では、トレイダーズ証券のみんなのシストレが少額取引OK&初心者でも使いやすくておすすめです。

出典: 【少額OK】FX自動売買は儲かる?初心者におすすめの始め方とは?

第1位:みんなのシストレ

みんなのシストレのツール

みんなのシストレでは、利益率の良いストラテジー(プログラム)をランキング形式にしてくれているので、好みのものを選択すれば簡単に自動売買が始められます。

シストレ初心者

なんだかTwitterみたいな雰囲気ですね

自動売買のやり方

こちらのランキングには、運営側があらかじめ用意しているプログラムと私たちと同じ人間が一緒にリストアップされています。

プログラムだけに絞って検索することもできるのですが、プロ並みの好成績を上げているトレーダーさんも多数いらっしゃるので、ぜひ色々とランキングをチェックしてみてくださいね。

【システムトレード】カーブフィッティングについてわかりやすく解説!

「カーブフィッティング」という言葉を抜きにシステムトレードを行うことは 非常に危険 です。世の中には「この通りにやったらこのような利益が出た」というような良いデータが記載されたシステムトレードが多く出回っていますが、そのなかにはこのカーブフィッティングによって、事実上機能しないシステムが多いのも事実です。
ここでは、このカーブフィッティングの意味や、そのようなシステムを見抜くためにはどうすればいいのかを、わかりやすく解説いたします。

「カーブフィッティング」とは?

カーブフィッティング

「カーブフィッティング」とは、システムトレードの売買ルールを、過去の相場の状況にあうように、過剰に最適化すること です。ひらたく言えば、統計のパフォーマンスの結果や勝率をよく見せるために、ルールをやたらに追加したり、取引の条件を限定したりして、「システムに都合のいいデータを出してしまうこと」を言え、日本語で「曲線あてはめ」とも言われます。 カーブフィッティングとなってしまっているバックテストのパフォーマンスはかなりよいものに見えますが、実際に売買を行うと、長い間利益が出なかったり、取引回数が極端に少なくなってしまうなどして、機能しないことも多い です。

カーブフィッティングのルールができてしまう原因

原因

様々なシステムトレードは、そのルールで実際に売買を行ったらどのような結果になったか、または実際に売買を行ってこのような結果となっているいうような「バックテスト」が行われており、そのデータが公表されています。よりよいパフォーマンスが提示されているものほど魅力的なものに見えるので、システム開発者も、よりよいデータを提示するために、様々な検証を行い、よりよいデータを探します。ただ、本来のシステムトレードの目的は、 「今までで素晴らしい結果を残すルールを開発すること」ではなく、「今後の相場で利益をとることができるルールを開発すること」 です。そこが気づかない間に 「より高い統計数値を出すこと」に特化していまい、片偏りが生じる ことによって発生していまいます。

「よい数値を出そうと昔の相場の動きに合わせ杉、通常の相場に対応できなくなっていることに気づかない」うちに、このカーブフィッティングのルールができてしまうのです。

カーブフィッティングのシステムを避けるために

「過去の相場でそのようになっただけであって、今後もそのような利益を上げられることが保障されているわけではない」ことは、システムトレードの共通のデメリットです
しかし、今後もそのシステム・ルールが成り立つかどうかは、「カーブフィッティング」かどうかを見ていかなかければなりません。

☝長い期間でのバックテストをされているものにする

カーブフィッティングをさける1つの方法として、なるべく長い期間バックテストが行われているものを使用すると いう方法があります。自分自身でシステム・ルールを開発する際にも、できるだけ長い期間を見ていくといいでしょう。

相場の状況は刻一刻と変化しています。日経平均先物で考えても、2007年には夜間取引が開始され徐々にその取引時間が延び、日中の寄付が8:45から取引できるようになったことで、ほぼ一日中取引が可能になりました。2006年には日経先物ミニが開始されて少額での取引が可能になり、個人投資家が増えるなかで、技術革新によってさまざまなアルゴリズムが発達し、急激に相場が変動することもでてきました。同時にFXの開始、活性化によって、先物市場から離れた投資家も多くいるでしょう。

そして、今までもたくさんの変化が起きた来たように、これから変化し続けます。 長い期間のバックテストを乗り越え、様々な当時の相場乗り越え利益を上げてきたシステムは、今後の新しい相場でも利益を上げ続けることができる可能性が高いと考えることができるのです。

☝「たくさんの短い期間」でのバックテストがされている

長い期間検証されているのと同時に、「その中でも短い期間のバックテストが行われているもの」 も、おすすめです。
例えば、「10年間でプロフィットファクターが3.0」というようなすさまじいシステムだとしても、たまたまそのうちの1年間がうまくルールに当てはまる相場であっただけで、それ以外の年はほとんど損失となっているような、「たまたま短い期間出た大きな利益がカバーしているだけ」の可能性もあります。月間ごとのパフォーマンスを含め、ドローダウンにも注意する必要もあります。

☝売買ルールはシンプルなほうがいい

システムのルールはなるべく少なくシンプルであるほうが、カーブフィッティングを防ぐことができているとされています。 特に「このようなときは取引をしない」というような売買を限定するようなルールが多い場合、統計結果をよくするために、過剰に取引実績をよくしている可能性があります。

売買システムが複雑であればあるほど、カーブフィッティングに陥っている可能性が高いといわれており、最適なルールなのかカーブフィッティングなのかを見極める必要があるのです。

☝なにかの理由がなければ、様々な時間軸、金融商品で応用できる

また、特定の理由がなければ、様々な時間軸や、金融商品で応用できるシステムは、カーフィッティングが少ないといわれています。
FXであれば、様々な通貨ペアで応用できるともいわれます。

「より良いルールの追加」と「カーブフィッティング」の差は非常微妙

ここまで、システムトレードで気をつけなければならない「カーブフィッティング」について見てきました。システムトレードの本来の目的は「その売買で将来利益を得ること」のため、一概にバックテストの結果だけでは言えません。しかし、システムトレードの作成者は「統計結果をよくしたい」という気持ちがあるのは当たり前です。だから言って過去の状態の合わせすぎると、結果がいいのはあくまでその期間においてだけで、最終的にはそのシステムのパフォーマンスを邪魔することとなってしまいます。

「システムをよりよくし、将来利益をさらにあげるためのもの」なのか、「ただ過去の数値をよく見せるものなのか」という非常に曖昧な区別を見ていかなければならないのです。

システムトレード

株、先物、FX等でシステムトレードをしている人同士で、トレードアイディアとかを共有できたら嬉しいです。

Group created

Share this group

kabu STATION API の PUSH API(時価PUSH配信)を記録し、あとから再生したい 09 だいたいできてきた。細かい部分の調整は未だ必要。 'use strict'; // ref: https://shizenkarasuzon.hatenablog.com/entry/2021/04/… Read more

【収支公開】20万円元手に米国株運用始めた適当サラリーマンの資産推移 システムトレード システムトレード あいさつ 米国株運用報告 使用証券会社 入金額 運用期間 2022年5月時点実績 資産推移グラフ 資産推移詳細 運用ルールQ&A 運用備忘録 あいさつ こんにちはヽ(´▽`)/ 株初心者が2017年8… Read more

6月6日からのトレード戦略(全口座原資回復しました!) お世話になっております。凛子です。 今週の運用結果を報告いたします。 まずは裁量口座から。 4月の上旬から、日米の金融政策の差異等を根拠に、USDJPYを握力強くロングしていましたが、今週末になってや… Read more

【 ★ 近 況 報 告 ★ 】YouTube始めて8週間が経ちました! YouTubeチャンネルを開設して約2ヶ月が経ちました! とりあえず、少しずつ収益化に近付いていく様子をみんなと共有できればと、毎週勝手にシェアしています。 収益化より先に諦める可能性の方が高いかもし… Read more システムトレード

FXニュース: 今夜19時過ぎに日米金利差で再び130円台の円安ドル高に FXニュース: 今夜19時過ぎに日米金利差で再び130円台の円安ドル高に| 参照元 URL FXニュース: 今夜19時過ぎに日米金利差で再び130円台の円安ドル高に 東西FXニュース – 2022年6… Read more

【トレード結果】久しぶりに落ち着いた一日 最近、暴騰暴落S高など色んな事が立て続いていたので久しぶりにボラの少ない一日だった。 実績としてもまずまず。 信用売りに関しては3件エントリーし、いずれも微益ながら〇。 良かったのはテクニカル。 レジ… Read more

🐯【総資産1275万!】2022年6月度資産公開💫 はじめに こんにちは!26歳サラリーマンのたろうです。本業では製造業で新製品開発に携わっています。また、大学院では生体材料に関する研究をしていました🧪 現在は妻と2人暮らしで、幸せな日々を過ごしていま… Read more

2022年5月23日(月)~5月27日(金)の収益 1週間の取引成果 FXによる収益の獲得状況(豪ドル) システムトレード 決済回数: 135回 週間収益: 15,361円 5月度の収益:45,125円 口座残高: 373,273円 2022年3月22日に元手10万円で… Read more

Pythonでゼロ(?)から始める自動取引

まず、最初にデータを準備する必要があります。為替レートや株価などは様々なsiteで公開されていますが、一旦 download したり、少々手間ですよね。python library の1つである、pandas_datareader を利用すると、簡単に様々なデータソースから過去のチャートの情報を取得することができます。例えば、Apple の株価を2010/4/1から2021/3/31まで取得するには、以下のようにします。(以下、サンプル・コードは、Google Colaboratory や Jupyter Lab へコピペするだけで動かすことができます)
Yahoo の data source を利用すると、指定した期間の日毎の高値、安値、始値、終値、出来高、調整後終値が pandas library の DataFrameとして取得できます。pandas とは python のデータ分析で不可欠な library で、様々なデータの確認・集計や可視化が簡単にできます。


ただ、default のままでは文字が小さかったりするので(個人の好みもあるとは思いますが)、seaborn library を import として色々と option を変えてみるのも良いですね。

また、plotly という library を利用すると interactive なグラフを作ってグリグリと動かしながらデータを分析できます。

上の例ではAppleの株価を取得しましたが、他にも様々なデータが取得できます。例えば、Goldman Sachsの株価とか(これをあとで使います)

株価だけでなく、ドル円の為替レート

30年ぶりに3万円台まで回復した日経225とか

などなど、多様なチャートのデータを手軽に入手できます。

取引戦略を実装してみる

以下のコードは、SMA_SとSMA_Lの大小を比較して position を +1 or -1 を選択し、その strategy に応じて return を得ます。なお、投資戦略に未来のデータが混ざらないように注意しましょう。(以下のコードでは対数収益率 r_t = \ln [ p_/p_t ] \end" /> を元に収益を評価します。これは1ステップ後の時刻での価値の増加率に対応し、strategy として position を short にとっているならば、マイナス1を掛けているので元の資産が減少=資産の増加になります。)
さて、実際に試してみましょう。

するとこのように Goldman Sachs 株価のトレンドに応じて自動的にposition を long (+1) か short (-1) に 取り直す戦略で取引がなされました。この取引戦略による収益 の時系列 は以下のようにlong し続けた場合(緑の線)とこの戦略を取った場合(オレンジの線)の対数収益率の累積として 計算できます 。2018年末の株価が下がる際にタイミングよく position を取り替えたために収益が得られました。
具体的な数値は上で計算できます。単純に株を保持していた場合の1.24と比べて、この移動平均による position 管理により、1.83とより多くの収益が得られました。

長期・短期の移動平均の組み合わせ毎のパフォーマンスを比較して、より良い設定を探索してみます。

表だけではパフォーマンス(strategy – market の差)が把握しにくいので、以下のようにheatmapで見てみるのも良いですね。

長期としては80日前後、短期としては20~25日がパフォーマンスが良さそうです。この組み合わせでは 短期25日, 長期80日がベストです。


しかし、この結果は要注意です。今回の訓練データの範囲で最適化されており、別の期間での検証して性能評価をするべきです。実際にこの戦略を他の期間で実施してみると以下のようにそれほど高い性能が出ていない事がわかります。

バックテストツールを使ってみる

以上は実際に、python でゼロ(?)からアルゴリズム・トレードのデモをしましたが、すでに様々な library や専門のツールが公開されていますので、それを使って実践してみたいと思います。
既に別の blog の記事で高機能な vnpy というツールが紹介されていますが、ここでは、backtesting ( https://kernc.github.io/backtesting.py/ ) を紹介します。(Google Colaboratoryなどでは、!pip install backtesting でinstallできます)あまり複雑な機能はありませんが、シンプルで判りやすく、結果の可視化が便利です。

まず、先ほど紹介した2つの移動平均線を元に取引する戦略を実装します。これは Strategy class を用いて先ほどの取引ルール
長期・短期移動平均がクロスする際に position を close し、long または short の position を取り直す
は以下のコードできます。

投資戦略を実装したら、データを読み込み以下のようにバックテストを実施します。
ここで結果のレポートが詳細に表示され、収益やトレードの勝率など結果について様々な情報がわかります。


また、トレードの状況についても以下の様に表示され大変わかりやすいです。上から Equity、Profit & Loss、株価と各種指標、そして取引量の時系列がプロットされています。これらのグラフは一部を選択したり拡大したりできとても便利です。


さて、移動平均の期間などのパラメータの最適化も、以下のように探索範囲や条件、何を最大化(今回は Equity Final)するなど指定し投資戦略を探すことができます。

FXのシステムトレードは儲かるのか? 高勝率なのに使えない理由

システムトレードで成功するために重要なのは、単純に過去に“実績” のあるシステムを作成したり、利用したりすることではない。なぜなら、売買 ルールがたまたま当時の値動きに合っていただけかもしれないし、単にパラメー タ(変数)を過去データにこじつけただけかもしれないからだ。

では、そうした偶然性を排して、システムの真の実力を評価するためにはどうし たらよいか。そこで役立つのが「確率統計の知識」である。

本書では、信頼区間、仮説検定、T検定、二項分布といった手法から、システム の本質的な「リスク」と「リターン(期待値)」を推定する方法について紹介し ている。

吹き出し画像

吹き出し画像

2. システムトレードの限界

2-1 勝率9割のマジック

吹き出し画像

吹き出し画像

勝率だけを上げるのには、簡単な裏技があります。それは、 ナンピンのルールを入れること。

これは勝つまで倍掛けするカジノ必勝法をそのままトレードに使ったナンピン手法で、ロスカットになったら次は同じポジションでロットを倍にしてエントリーするというもの。

負けたら次また倍でエントリーするので、資金が続く限りはどこかで必ず取り返すことができるのです。

吹き出し画像

吹き出し画像

しかし、10回に1回はそのまま突き抜けて大負けすることがあります。

通常のFXで、年間に数十万円の利益をこつこつ積み上げてきたという森野さん。ただ、会社員だけに「トレードの時間に制約があるのが難点だった」。そこで目を付けたのがシステムトレードだ。

2015年に、証拠金200万円を入れて取引を開始。過去の運用成績が良かったユーロ/ドルの通貨ペアのプログラムを選び、売買を任せた。ところが、3月末にプログラムが建てたユーロ買いのポジションが、4月に自動決済された結果、40万円の損失が発生。

「そのうち何とかなるだろうと見ていたが、あっさり損失が確定してしまった」と森野さん。自動取引を十分に研究しないまま、大きな額を入れたことを反省している。

引用:FXで2年分の年収を飛ばす ナンピン買いがあだ|日経電子版

吹き出し画像

吹き出し画像

例えば、過去何年分のデータでバックテストしました、という時に実はスプレッドが考慮されていなかったとか。

実際にはいつも理想の価格で取れるわけではありませんが、 過去チャートのデータでならそれができてしまう のです。

というわけで、世の中で人気の自動売買の派手な勝率の裏には いろんな小手先の調整が入っている ことを差し引いて考える必要があります。

吹き出し画像

吹き出し画像

2-2 多くのシステムトレーダーが経験する失敗

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

それは、僕が出会ったシステムトレーダーは例外なく資金を吹っ飛ばした経験がある、ということです。

ギャンブラーが陥りやすい罠で、「今までも勝てていたから、次も勝てるだろう」と思ってしまうんです。

相場のボラティリティを見ても、リーマンショックのようなクラッシュが起こるたびに最高値は更新され、クラッシュの幅は増大しています。

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

2-3 過去よりも未来を見るトレードを

詳しくは「FXで自由な時間とお金が欲しい人に元専業トレーダーが伝えたいこと」でお話ししているのですが、自分をバカにした奴らを見返してやりたい、成り上がってやりたい、という気持ちで専業トレーダーになり、稼ぐ力を手に入れました。

しかし、 まるで核分裂でエネルギーを取り出すと危険な廃棄物もできてしまうように、復讐心を燃やすと心のゴミみたいな物がどんどんたまっていきます。

吹き出し画像

吹き出し画像

お金がないときは生活や将来のことが不安だったのに、お金を手に入れたら今度は収入が減る心配や追い抜かされる不安が出てくるのです。

ボクも復讐心を燃やし尽くしたら、もう燃やすものがなくなって無気力で苦しかった時期がありました。

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

未来に向かって前向きになると、過去の見え方が変わって来ます。

「自分はこういう生き方をしたいんだ」と軸がバシッと決まっていれば、お金が増えようが減ろうが惑わされません。

吹き出し画像

吹き出し画像

2-4 勝てる自動売買システムの特徴

吹き出し画像

吹き出し画像

余計なものは削ぎ落としたシンプルな自動売買の仕組みを、裁量トレードも入れながら使うのが、実は一番使えるんですね。

実際に開発していた人も、「売買ルールを複雑にするほど、環境変化に弱い」と言っています。

売買ルールを複雑にするほど、検証結果の勝率は上がります。 システムトレード
ですが、それって過去の環境にマッチしているだけなんですよね。

シンプルな売買ルールの方が勝率は低いですが、安定性は高いです。
だから、私の場合、裁量トレードもシンプルなルールです。

引用:システムトレードは勝てない【半年間検証した結果】|株で失敗した方へ稼ぐ方法教えます。

なので、勝率もあまり良くないし、本当にこんなので利益が出るのかと思うような、一見すると魅力のない売れてないシステムがすごく良かったりします。

吹き出し画像

吹き出し画像

みつしろさん、こんばんは!
私はサラリーマンを退職後の60代です。
病気を患い働けない身体で、収入源として株式トレードを始めましたが、全然成果が出ません。むしろ資金は減るばかり。
読みあさった株の書籍は数十冊。プリントアウトしたチャートの紙の山。自分の気付きとトレード反省のメモ。システムトレードで作ったストラテジーも20個を越えて。でも、みつしろさんのおっしゃる通り、自分の「一点突破」を見つけられないままです。
そんな私にも、頂いたプレゼント資料・動画で、今まで見過ごしていたチャートの形が、はや、目に入って来る様になりました。
これから、私のトレードも実効性のあるものになって行く、そんな前向きな気持ちになれました。
気持ちだけでなく、必要な見方・考え方、そして技術。ありがとうございます!

whity61さんより

吹き出し画像

吹き出し画像

3. まとめ、システムトレードは勝てるのか?

  • システムトレードとは、売買ルールを自動で繰り返し実行してくれる仕組みである
  • 過去のデータにマッチするようシステムを複雑にすると勝率は高くなるが、未来には通用しにくくなる
  • 今のところ、シンプルなシステムを裁量と組み合わせて使うのがベスト

吹き出し画像

吹き出し画像

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

さらに、ブログでは書けないようなより深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義(期間限定のプレゼント)でお伝えしています

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、 ボクに直接ホットラインで質問できる ようになります!

電子書籍プレゼント

P.S.
FXについてどこからはじめて良いかわからない方はこちらの記事から読んでみてください!

P.P.S.
FXで自由な時間とお金が欲しい? まずはこの記事で「FXトレーダーの真実」を知ってください…。

人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!

  • メンタルをブラされることなく、ストレスフリーで勝ち続けられている3つの秘密
  • 初心者がゼロから勝ち続けるトレードスキルを習得するための成功法則
  • ドラゴンボールから学ぶ究極のFX上達法

無料メール講座に登録する

コメントを残す コメントをキャンセル

RECOMMEND

最短で勝てるトレーダーになるための最大にして最強の切り札

トータルプラスには、「優位性」の理解が必須!超大事な「優位性」を理解し、…

FX初心者が読むべき本7冊|FX入門書、チャート基礎、メンタル

FX初心者トレーダー必読!!“潜在意識”を書き換え「FXトレードの失敗」…

無駄エントリーを減らしてFX資金を守ろう!超簡単な解決方法を伝授します

FXのスキャルピングとは|メリット・デメリットや勝つ人の特徴

専業トレーダーのなり方、就職・転職・起業を元ディーラーが教えます

FXトレードをギャンブルにするもしないも、あなた次第!?本質を理解し、ギ…

FX初心者はまずここから!「FX基礎編動画無料セミナー」↓↓

FX初心者はこの順番で記事を読もう!↓↓

FXを初めて3ヶ月〜半年以上の方へ!伸び悩んだらここをチェック!↓↓

海沼 光城

海沼 光城 / Mitsushiro Kainuma

『THEORIES 相場で生き残る11の法則』『THEORIES 相場で生き残る11の法則』はAmazon Kindle 有料書籍の「ビジネス・経済」部門、「投資・金融」部門、「財務会計」ランキングで堂々1位を獲得!(2020年2月10日時点)

「FXの発信をしている人は、『勝ててないのに勝っているフリをしている』人が多い中、海沼さんは、本当に勝ち続けているんだな、というのが伝わってきます。」「みつしろさんの失敗談やそこから来る人生観が書かれていて、凄いエネルギーをもらえる本です!」など、発売開始直後から大きな反響をいただいています。

『FX2.0』
ついに累計48000ダウンロード超え!
特に鉄板手法の「逆張りからのトレンドフォロー」とどんなに手法を覚えても身に付けることができない秘伝の「負けなくなるメンタルコントロール術」が無料で手に入ると、FX初心者からベテラントレーダーまでロングランの人気電子書籍です。

人気記事ランキング

カテゴリー

無料メルマガ特典の電子書籍の感想

Yと申します。今回メールさせていただいたのは、みつしろさんのおかげで、8月のトレードで利益が残すことができたからです! システムトレード
しかも390pipsを獲得することができました!FXを始めて2年くらい経ちますが、月単位で結果を残すことができたのは初めてです。
5月からグランドセオリーに入会し、翌日から養成ギプスでコツコツとエントリー、利食い、損切りを無意識にできるよう訓練してきました。
それから、みつしろさん推奨の日足、4時間足で朝一の環境認識だけでトレードする手法を使い、大きく利益を残している状況です。
これからもロットを上げながらコツコツとこの手法を使い、利益を残せるよう頑張っていきます!

suideiさん

kazuさん

kenboさん

こんにちは。とても無料とは思えない内容のコンテンツを提供していただきありがとうございます。
最も感心させられてしまったのは、プロの手法や考え方を惜しげもなく披露していただけることは
もちろんですが、トレードを通した人生感や哲学も教えていただけるところでした。
とかくどのくらいの期間でどのくらい設けたという話が跋扈するこの業界の中で、健康や日常生活とをうまく融合させてトレードにあたるという考え方に脱帽といった感じです。ありがとうございます。
また、自分も格闘技と麻雀に興味があり桜井章一さんを勝手に人生の師としているところでしたが、動画で桜井章一さんの本の一文を引用されていたことにはとても驚愕しました。
桜井章一さんの言葉で日常がだらしない人間が ”勝負のときだけ勝とう”というのは誤りだ、みたいなのがあるのですが、トレードについても同じなんだなぁと感心させられました。
現状マイナスからのトレードとなっていますが、勉強しなおしてコツコツ日常生活ともども修正していきたいと思います。
いやぁとても良い方にネットを通してですがお会いできたことに感謝です!

自分はFXを始めて1か月くらいの初心者です。いつも勉強させていただきありがとうございます。
自分はレジサポ転換をメインでやっていこうとトレードインターセプターで検証を重ねていましたが、実践では謎のポイントでエントリーし見事に高値や安値をつかんで敗北したり、いいポジションを持っても逆行するローソク足の動きにビビって決済したりで全く勝てませんでした。
しかし、今日こそみつしろさんの教えを実践しようと思い、今日の夕方につけたユーロ円の高値をブレイクしたあとの戻しを待ってエントリーし、ついに12pipsとることができました!!本当にうれしいです。みつしろさんのおかげです!
特に勉強になったのは待つことの重要性です。みつしろさんはとにかく待てとおっしゃっていましたが本当にその通りだと思いました。あとはカップアンドハンドル、フラッグなどの具体的な形を教えていただいたのでレジサポ転換をする上での武器が増えたような気がします!また、トレードで大事なのはメンタルだなとも感じてきたので、そのあたりも詳しく話していただいて勉強になります。逆張りからのトレンドフォローもレジサポ転換を極めたら挑戦しようと思います! システムトレード
当然まだまだマイナスなんですが今日の初勝利の気持ちを忘れずに徐々に利益を出せるトレーダーになりたいと思いますので、これからもたくさん勉強させていただければと思います。

ISAMIさん

現状、勝てていない人には素晴らしい電子書籍だと思います。本当に有料級だと思います!私にはとても勉強となりました。
これからは自然体でできるトレードスタイルで、エネルギー効率が高いトレードを確立していきたいと思います。
FXで負ける人の4パターンでは、その全てに当てはまっていました。
解決するための具体的な方法も書かれていますので参考にして変えていくための努力をしていきます!
まずは「トレードしている以外の時間」の過ごし方から変えていくことがとても大事なんですね。
そして、とにかく「余計なことをしない」、コレがやっぱり究極の上達法だと思います。
これからも、いろいろと勉強させていただきたいと思います。どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる