外為ニュース

上限と計算方法をご紹介します

上限と計算方法をご紹介します
<控除できる金額>

相続税における控除の上限

<控除できる金額>

  1. A:被相続人が前の相続の際に課せられた相続税
  2. B:被相続人が前の相続の時に取得した相続財産額
  3. C:相続財産総額
  4. D:相続人の相続財産額
  5. E:前の相続から今回の相続までの期間(1年未満は切り捨て)

外国税額控除

<外国税額控除の上限額>
以下のいずれか少ない金額
・外国で実際に支払う日本の相続税に相当する税額。
・日本の相続税 × 国外財産の金額 × 相続財産の総額

『相続税の控除』に関する関連情報

東京・神奈川・埼玉の 13拠点で無料相談 。
まずは フリーダイヤル でお問い合わせください。

フリーダイアル:0120-48-7271

(平 日)9時00分~18時00分 (土 曜)9時00分~18時00分
(日・祝)10時00分~17時00分 ※一部例外日あり

1:初回の無料相談は、完全に無料で対応しています!

なにをどこから手をつけたら良いか、分からない段階から、相談料などの費用が掛かってしまうと、安心して相談する事もできませんね。当法人では、完全に無料相談から相続税申告のサポートをさせていただいております。

無料相談では、「相続税申告が必要かどうか」「相続税が掛かる場合、概算でいくらか」「依頼する場合には、どれぐらいの期間・報酬・実費が掛かりそうか」など、お客様が気になるところを予めきちんとお伝えさせていただきます。

2:非常に柔軟な相談対応が可能です!

無料相談は、平日(9時~18時)に限らず 土曜日(9時~18時)日曜日(10時~17時)も対応しております。 ご相談は事前予約制となっておりますので まずはお電話または予約フォームにてお問合せください。お客様の利便性を重視して柔軟な相談対応をいたします。

3:全13拠点で、無料相談を行っております!

当法人の強みは、東京に4拠点(丸の内、新宿、池袋、町田)、神奈川に8拠点、埼玉に1拠点の全13拠点で、お客様対応が可能です。お近くの拠点にてご相談ください。

4:徹底したランドマーク品質で対応します!

当法人の担当者×税理士×国税OBという品質に加えて、当法人の徹底した調査と確認を前提として「この申請に間違いありません」と添付する事で、税務調査は実に1%未満となっております。これは全国平均の25%と比較すると圧倒的な実績となります。

当法人では、相続税申告のお手伝いをさせていただく方の大半(累計実績99%)の方に対して、書面添付制度を使って申告をさせていただいております。これによって、万が一のときにも追徴課税が通常に申告するよりも、安く抑える事ができます。専門家としてお手伝いさせていただくからには、プロフェッショナルとしての品質で必ずお役に立ちます。

5:お客様の状況に合わせて親身に対応します!

私たちの強みは、お客様ファーストで対応する事にあります。「申告期限に間に合わせたい」「納税資金が足りないので相談にのって欲しい」「出来るだけ適正に不動産評価を下げて欲しい」「将来、税務署につつかれないようにして欲しい」「…という事情があるので、報酬の調整を相談させて欲しい」「一番、税金が安くなる遺産分割の方法と、割合を教えて欲しい」など、お客様のご要望は様々です。

医療費控除はいくらが上限?計算方法や対象を徹底解説

医療費控除はいくらが上限?計算方法や対象を徹底解説

おすすめの無料保険相談所5つ目は「 保険無料相談ドットコム 上限と計算方法をご紹介します 」です。

  1. 面談後にもらえるプレゼントキャンペーンの商品が豊富
  2. 電話やオンラインでの相談が可能
  3. お客様満足度97.6%!
上限と計算方法をご紹介します
取扱保険会社数 合計:22
(生命保険:15社 損害保険:7社)
主要商品 学資保険/生命保険/医療保険/がん保険/個人年金保険/介護保険/自動車保険/火災保険/海外旅行保険/ペット保険/自転車保険/損害保険
対応地域 一部対応できない地域あり
オンライン保険相談 対応可能
キャンペーン あり

無料保険相談所の選び方

数ある中からあなたに合った保険相談所を見つけるには、 以下の項目をチェックする とよいでしょう。

  • 1.相談場所は、自宅(オンラインor電話)か、店舗か、指定した場所か
  • 2.相談担当者が専門知識を有しているか
  • 3.取り扱っている保険会社数の多さ

1.保険相談をする場所はどこが良いか

2.相談担当者が専門知識を有しているか

無料の保険相談窓口は多くありますが、相談に乗ってくれる担当者はどこも同じではないかと思われがちですが、実は、担当者は 相談窓口によって異なることはもちろんのこと、店舗によっても異なります

生命保険への新規加入や見直しも、家計や家族のお金に直結する項目であることから、専門知識を有している担当者のほうが、 有益な提案やアドバイス 上限と計算方法をご紹介します ができる可能性が高くなります。

3.取り扱っている保険会社数の多さ

無料の保険相談所のメリットの1つとして、 複数の保険会社の商品を比較・検討できる という点が挙げられます。比較できる対象が多いほうが、ご自身や家族に より最適な商品が見つかりやすい ということに繋がります。

それでもどこにするか迷ったら

しかし、できることならば 初めから質の良い相談員に担当してもらえると嬉しい ですよね。

どの相談所も、担当者はこちらから選ぶことはできないため、まずは相談員が必ずFP資格を所持していると明記している「 ほけんのぜんぶ 」で相談をすることをおすすめします。

おすすめの無料保険相談所ランキング:ほけんのぜんぶ

本コンテンツは情報の提供を目的としており、保険加入その他の行動を勧誘する目的で、作成したものではありません。
本コンテンツは商品の概要を説明しています。
詳細は「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり/約款」を、通信販売の場合は、「パンフレット」「特に重要な事項のお知らせ/商品概要のご説明/ご契約のしおり抜粋」「ご契約のしおり/約款」を必ずご確認ください。
弊社は本コンテンツの正確性、確実性、最新性及び完全性等に関して保証するものではございません。
本コンテンツの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご了承お願い致します。
また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります

上限額はいくら?不動産売却時の仲介手数料についてご紹介

上限額はいくら?不動産売却時の仲介手数料についてご紹介

仲介手数料とはどういうものかご存じですか?
一般的に不動産売却する際は、不動産会社に仲介を依頼します。
そうすることで不動産会社は買主を探すために情報をホームページに掲載したり、営業活動をおこなったりして売却活動をします。
仲介手数料とは、仲介をした不動産会社に支払う費用のことです。
仲介手数料は仲介を依頼したときではなく、不動産売却成約時に支払います。
いわば仲介手数料は不動産売却の成功報酬であるといえます。
仲介手数料を支払えば何でも依頼できるというわけではなく、通常の業務の範囲内と定められています。
例えばポスティングや現地案内などは通常業務として案内可能ですが、遠方の購入希望の方に案内するための交通費などは追加費用が発生します。
その際は事前に依頼者の同意が必要なので、勝手に費用を請求することはありません。
また、2018年に低廉な空き家を売却する際の仲介手数料は、一般的な不動産の仲介手数料に上乗せして請求できるという法律が制定されました。
低廉な空き家は仲介業者の利益が出ないことが多いため、不動産売却の依頼をしても断られてしまうことがありました。
そのような状況を変えるため制定された法律ですが、こちらも仲介手数料の上乗せには双方の同意が必要なので安心してください。

不動産売却時の仲介手数料の上限とは

不動産売却の仲介手数料は宅地建物取引業法によって上限が決められています。
上限額を超えて受け取ってはならないとされていますが、先ほどお伝えした出張費や不要なごみの廃棄代などは別途請求しても良いとされています。
仲介手数料の上限はあっても下限はないため、仲介手数料の相場はないといえるでしょう。
仲介手数料の上限額は、不動産売却価格によって分けられた3つの計算式で求めることができます。

  • 1 売却価格200万円未満:売却価格×5%
  • 2 売却価格200万円超~400万円以下:売却価格×4%
  • 3 売却価格400万円超:売却価格×3%

これはあくまで上限額のため、実際の費用と異なることがあります。
参考にしてみてくださいね。
なお弊社では不動産売却時の仲介手数料が最大半額、買取を仲介する場合は無料の場合もあります。
お気軽に弊社にご相談ください。

今回は不動産売却の仲介手数料をご紹介しました。
「不動産のスムスム (有)ナガイ」は福岡県北九州市を中心に不動産売却のサポートをしております。
弊社のホームページより、24時間不動産査定依頼を受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

上限と計算方法をご紹介します

ふるさと納税の上限額=住民税所得割額の合計額 × 20% ÷ < 90%-(所得税率 × 復興税率1.021)>+2,000円

所得税率は所得額によって異なりますが、ここでは給与所得における課税所得額に対応する税率を使って計算します。
給与における課税所得が500万円なら、所得税率は20%。
計算式に当てはめると以下のようになります。

100万円 × 20% ÷ < 90%-(20% × 復興税率1.021)>+2,000円=およそ289,000円
上限金額はおよそ289,000円です。

上限額の計算は、ふるさと納税をした年の所得を元に計算します。
年末までに源泉徴収票を取得できない場合は、昨年の収入や給与明細などを元に目安の金額を計算してみましょう。
控除金額をシミュレーションできるサイト などもありますよ。

不動産売却でふるさと納税を活用する際の注意点は?

九州の地図と電卓

上限額を超えないこと

ふるさと納税は売却をした年の年末までに行う

確定申告が必要!

・不動産売却とふるさと納税の関係とは
ふるさと納税とは自治体へ寄付をすることで、寄付金額から2,000円を差し引いた額が所得税・住民税から控除され、さらに返礼品がもらえるお得な制度。寄付上限額は所得を元にした住民税額から計算されます。不動産を売却して利益が出ると所得が増えるのでその分ふるさと納税の上限額も上がります。

・ふるさと納税額の限度額の計算方法
ふるさと納税の上限額の計算式は、住民税所得割額の合計額 × 20% ÷ < 90%-(所得税率 × 復興税率1.021)>+2,000円。給与所得と不動産譲渡所得は分離課税なので、別々に住民税を求めたうえで合算して計算します。

・不動産売却でふるさと納税を活用する際の注意点
上限額を超えた部分は控除に反映されないので、上限額をしっかり把握することが大切。年内の所得金額で計算するので源泉徴収票が間に合わない方は昨年の収入などを参考に目安を把握しましょう。不動産売却とふるさと納税を同時にした場合は、翌年の確定申告が必須です。

家を売るなら不動産売却相談 家を売るなら不動産売却相談

不動産売却でふるさと納税を活用!限度額の計算方法も解説!

小樽店 柴田 朋也 健康には自信があります。平成24年より不動産業に従事しており、まだまだ勉強中の身ではありますが、持ち前の体力で日々向上心を持ちお客様と向き合い成長していきたいと思っております、お客様に満足していただけるサービス提供を心がけ仕事に打ち込みます。

白色申告における基礎控除とは何か?税金の計算方法について

白色申告と控除、税金の計算方法について

個人事業主が納める所得税は、年間の売上から経費や控除を差し引いた金額に対して課税されます。言い換えれば、所得税とは「一年間に得た利益(儲け)に対する税金」です。
節税のためにも経費控除を売上からきちんと差し引く必要があります。
では、白色申告者が利用できる控除にはどんなものがあるのでしょう。実は、所得控除には15もの種類があります。控除対象者に当てはまる場合は、控除をしっかりと活用したいところです。

15種類の所得控除一覧

所得控除の考え方

  • どんな家族を養っている?
  • 本人や家族が身心に障害を抱えていないか?
  • 生活保障に必要な保険などに加入していないか?
  • 高額な医療費を負担していないか?
  • 人的なグループ:配偶者控除・扶養控除・障害者控除・寡婦(寡夫)控除など
  • 物的なグループ:社会保険料控除・生命保険料控除・医療費控除など

医療費控除の計算方法

「実際に支払った医療費」 上限と計算方法をご紹介します -「 保険金等で補填される金額」 -(10万円) = 「医療費控除の対象となる金額」(最高で200万円)
※その年の総所得金額等が200万円未満の人は、10万円ではなく総所得金額等の5%の金額になります。

すべての人にあてはまる基礎控除

白色申告の事業専従者控除

白色申告の事業専従者控除 要件
① 白色申告者と生計を一にする配偶者その他の親族であること
② その年の12月31日現在で年齢が15歳以上であること
③ 確定申告の期間(1月1日から12月31日まで)で、6ヶ月を超える期間、白色申告者が営む事業に専ら従事していること

白色申告での所得税計算

例えば「課税される所得金額」が700万円の場合には、求める税額は次のようになります。
974,000円 = 700万円 × 0.23 - 636,000円

<所得税の速算表>

課税される所得金額 税率 控除額
1,950,000円以下 5% 0円
1,950,000円を超え
3,300,000円以下
10% 97,500円
3,300,000円を超え
6,950,000円以下
20% 427,500円
6,950,000円を超え
9,000,000円以下
23% 636,000円
9,000,000円を超え
18,000,上限と計算方法をご紹介します 000円以下
33% 1,536,000円
18,000,000円を超え
40,000,000円以下
40% 2,796,000円
40,000,000円超 45% 4,796,000円

『青色申告の税額診断 | 最短1分で個人事業主の税額を算出』では、所得税、住民税、社会保険料、個人事業税がどれくらいかかるのかが自動で算出されます。青色申告だけではなく、白色申告の納税額も算出されるため、青色と白色どちらがお得か比べることができます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる