オプショントレーダー

追証が払えない場合はどうなる

追証が払えない場合はどうなる
二 有価証券売買取引等につき、自己又は第三者が当該有価証券等について生じた顧客の損失の全部若しくは一部を補塡し、又はこれらについて生じた顧客の利益に追加するため当該顧客又は第三者に財産上の利益を提供する旨を、当該顧客又はその指定した者に対し、申し込み、若しくは約束し、又は第三者に申し込ませ、若しくは約束させる行為
三 有価証券売買取引等につき、当該有価証券等について生じた顧客の損失の全部若しくは一部を補塡し、又はこれらについて生じた顧客の利益に追加するため、当該顧客又は第三者に対し、財産上の利益を提供し、又は第三者に提供させる行為

自動車税を払えないとどうなる?滞納のリスクや猶予制度について解説

税金の滞納に基づく給料の差押えは、「給料の総支給額」(1000円未満は切捨て)から、
(1) 所得税
(2) 住民税
(3) 社会保険料
(4) 滞納者1人につき月額10万円
(5) 追証が払えない場合はどうなる 生計を一にする家族(内縁の者含む)1人につき4万5000円
(6) 総支給額から(1)~(5)を差し引いた金額の20%
の(1)~(6)を全て差し引いた残額について差押えが可能です。
※(1)~(3)、(6)は1000円未満は切上げ。

自動車税の猶予制度について

自動車税も軽自動車税も、場合によっては 「徴収の猶予」や「換価の猶予」を受けられる可能性があります。
それぞれご説明します。

徴収の猶予について(地方税法15条)

  • 財産につき、震災、風水害、火災その他の災害を受け、又は盗難にあった場合
  • 本人又は生計を一にする親族が病気にかかった場合
  • 事業を廃止し、又は休止した場合
  • 事業に著しい損失を受けた場合
  • 上記のいずれかの事実に類する事実があった場合
  • 財産収支状況書
  • 猶予額が100万円以上の場合には財産目録や収支明細書
  • 徴収猶予の要件となる事実を示す書類
    (新型コロナウイルス感染症にり患した診断書や売上比較表など)
  • 自動車税の場合は、各都道府県の自動車税事務所
  • 軽自動車税の場合は、各市区町村の役所の窓口
    に相談してみてください!

申請による換価の猶予について(地方税法15条の6)

  • 納税することで、事業の継続・生活維持が困難になるおそれがあること
  • 納税に対して誠実な意思をもつこと
  • 猶予を受けようとする地方税以外の地方税の滞納がないこと
  • 申請による換価の猶予をすることが適当でない場合として当該地方団体の条例で定める場合にあたらないこと
  • 財産収支状況書
  • 猶予額が100万円以上の場合には財産目録や収支明細書
  • 換価の猶予の要件となる事実を示す書類
    (新型コロナウイルス感染症にり患した診断書や売上比較表など)

債務整理 に関するご相談は何度でも 無料 !

費用の不安を安心に。 気軽に相談!3つのお約束 をご用意

国内 60拠点 以上、弁護士 140名 以上。ご相談・ご依頼は、安心の全国対応

税金以外の借金の負担を軽減する方法は?

【まとめ】 自動車税や軽自動車税を滞納すると、いずれ財産を差し押さえられる可能性がある。

・自動車税や軽自動車税は地方税。4月1日時点での所有者が、4月1日から翌年3月31日までの分を支払う。
・自動車税・軽自動車税を滞納した場合には、次のリスクがある。
(1)車検がとおらない
(2)売却が困難になる
(3)延滞金が発生する
(4)財産が差し押さえられる可能性がある
・自動車税・軽自動車税の納付ができない場合には、「徴収の猶予」や「換価の猶予」が認められると一定期間納付を猶予されたり、換価処分を猶予される。
・原則として、自動車税・軽自動車税は障害のある方など特別な減免措置を受ける場合以外は免除はされないが、「債務整理」をすれば、借金などの負担を軽くすることができる。

追証はなぜ支払わなければならない? 信用取引と保証金の仕組み

株式の信用取引とは、現物取引と何が違うのだろうか。最も大きなポイントはレバレッジを掛ける事ができる点である。担保となる保証金を差し入れる事で、手元資金以上の金額の取引ができる事は、信用取引の重要な特徴だろう。ただ、必要となる保証金は日々の株式の値動きによって変動し、状況によっては追加保証金(追証)が必要となるケースもある。信用取引を行うにあたっては、保証金の仕組みを理解し、適切なリスク管理を行う事が重要だ。

信用取引は最大3.3倍のレバレッジを掛けられる

信用取引,追証

信用取引では、最大で委託保証金の3.3倍までレバレッジを掛ける事が可能であると説明される。この3.3倍という数字は何を根拠に導かれているのであろうか。

委託保証金は売買額の30%以上かつ30万円以上が必要

信用取引を行うにあたって、差し入れる必要がある委託保証金であるが、その金額は信用取引での売買額の30%以上かつ30万円以上と定められている。つまり、100万円の取引を行う場合には、30万円の委託保証金を差し入れる必要がある。

委託保証金は売買金額の30%以上が必要となる為、委託保証金から見たレバレッジは約3.3倍となる。これが、信用取引のレバレッジが3.3倍であると説明される所以である。売買金額が100万円未満の場合、必要委託保証金額は30万円で固定となるので、レバレッジは3.3倍を下回る事となる。

なお、30%以上かつ30万円以上という数字については、金融商品取引法で定められた下限となっており、これを基に証券会社毎に任意で設定をする事が可能である。証券会社毎に定められたこの割合を委託保証金率と呼び、30%を超える比率で差し入れる事が必要な会社もある。取引前に各社の規約を確認しておくべきだろう。

委託保証金は現金だけでなく、有価証券での差し入れも可能

なお代用有価証券と信用取引で買い付ける有価証券が同一銘柄である取引は「二階建て取引」と呼ばれる。この場合、株価の上昇は大きな利益をもたらす反面、株価下落時には、委託保証金と信用取引での買付銘柄が共に値下がりする事を意味し、ハイリスクな取引となる。この「二階建て取引」は、証券会社毎に規制を設けているケースも多い為、合わせて理解しておきたい。

必要委託保証金は日々変化する

最初に差し入れる委託保証金は、あくまでも取引開始時に必要な委託保証金である。その後、取引を行う有価証券の値動きによって、取引額における委託保証金の比率(委託保証金維持率)も変動する事となる。信用取引においては、この委託保証金維持率を一定以上に保つ事も求められるのである。

委託保証金維持率は20%以上のキープが必要

委託保証金維持率の計算方法とは?

委託保証金維持率=(委託保証金-建玉評価損-諸経費など+決済損益)×100÷建玉金額

委託保証金維持率=(90万円-50万円)×100÷250万円=16%

最低委託保証金維持率をキープする為に追証が発生

必要委託保証金額=250万円(建玉金額)×20%(最低委託保証金維持率)=50万円
必要追証額=50万円(必要委託保証金額)-40万円(委託保証金評価額)=10万円

【追加証拠金とは】追証を払えないとどうなる?仕組みや対処方法を解説

Contents1 【分かれば簡単】レバレッジの仕組みと計算方法を徹底解説1.1 てこの原理で少額投資が可能1.2 名目レバレッジとは1.3 実質(実効)レバレッジとは1.4 名目レバレッジ25倍取引 .

追証が発生するタイミングや仕組み

相場の予期せぬ大暴落または大暴騰で保有ポジションの含み損が拡大してしまい、自身の口座の証拠金維持率がFX会社が定める最低水準以下になると、トレードをしているFX会社から追証を求められます。

日本のFX会社では、主に証拠金維持率が100%を切ってしまうと強制ロスカット(強制的に保有しているポジションが全て決済される)されます。

追証を無視して強制ロスカットになると

0円ならまだしも、相場の動き方次第では残高がマイナスになってしまう可能性もあります。

残高がマイナスになってしまうと損失が発生したマイナス残高分を請求される

返済期日までに請求分を支払うことができなかった場合は、法的措置を取られ財産を差し押さえられる可能性も。

【FXなどの信用取引=危険】のイメージは、レバレッジを効かせられるがゆえに、残高以上の取引ができるところから出てきているのだと思われます。

追証が払えないとどうなる?

委託保証金以上のマイナスによる追証の支払いを無視し続けた場合、最終的に裁判所を通じての一括請求または分割請求もあり得る

追証を払えない場合の対処方法

追証発生を防ぐ3つの方法

自身の損切りルールを徹底して守り、追証が発生するほどの無理なトレードはやめておきましょう。

FX口座に入金する

追証が発生してしまいそうな時はFX口座に資金を入金するのが手っ取り早い対処法。

ポジションを両建てにする

追証が発生しそうなほどの含み損が発生しているポジションを『両建て』にすれば、その時点からは利益と損失が相殺されるため証拠金維持率はキープされます。

ということは、両建てにする以前の含み益または含み損はレートが上がっても下がってもそのままなので、このやり方は問題の先延ばしでしかありません。

含み損ポジションを損切りする

口座に入金したり一旦両建てにしてその場をしのぐという方法を解説しましたが、含み損が膨れ上がっているポジションを損切ってしまうことが一番の解決法です。

ですが、追証⇒強制ロスカットの運びになってしまうよりかははるかに損失が軽く済むので、潔く見切ってしまい次の取引に備えましょう。

追証なしのFX会社はある?

法律(金融商品取引法)により縛られているため、国内のすべてのFX会社で発生する可能性があります。

二 有価証券売買取引等につき、自己又は第三者が当該有価証券等について生じた顧客の損失の全部若しくは一部を補塡し、又はこれらについて生じた顧客の利益に追加するため当該顧客又は第三者に財産上の利益を提供する旨を、当該顧客又はその指定した者に対し、申し込み、若しくは約束し、又は第三者に申し込ませ、若しくは約束させる行為
三 有価証券売買取引等につき、当該有価証券等について生じた顧客の損失の全部若しくは一部を補塡し、又はこれらについて生じた顧客の利益に追加するため、当該顧客又は第三者に対し、財産上の利益を提供し、又は第三者に提供させる行為

CFDってなに?

レバレッジをかけて取引すると、追証(おいしょう)が発生する可能性があります。追証とは「追加証拠金」のことで、損失が出た場合、お金を追加して入れなければ取引が強制終了になってしまうものです。
相場が急激に動くと多額の追証が発生してしまい、追証を払えないと多額の損失が確定しまう可能性があります。追証が発生してしまう可能性があるのは、CFDの大きなデメリットでしょう。
※LINE CFD では追証が発生することはございません。

株式との損益通算ができない

まとめ

監修者プロフィール

渡辺 智(ワタナベ サトシ)
FP1級、証券アナリスト。

下落相場もチャンスに変える!新投資戦略はCFDで

マーケットが大きく動くFOMCをCFDで素早くキャッチ

実はカンタン!CFD解説③自動でリスク軽減!損失を限定する自動ロスカットとは?

現物株ではできない少額レバレッジ投資。いまこそCFDの回転売買に投資妙味

注目のキーワード

人気記事ランキング

キャンペーン

LINE証券の公式SNS

LINE証券 LINE公式アカウントでおトクな情報を受け取ろう

LINE証券 最短3分・スマホで完結 いますぐ無料口座開設

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

追証とは?払えない時はどうなる?仕組み、発生のタイミング、対処法

FX基礎

だからこそ、 追証についてしっかりと理解を深め、リスクや踏み倒したらどうなるか 等を知っておく必要があります。

  • そもそも追証とは何なのか
  • 追証が払えない場合はどうなる
  • 追証の発生条件
  • 何のための制度?
  • 追証を回避するには?
  • 踏み倒したらどうなる?

追証(おいしょう)とは?

証拠金は証券会社ごとに「証拠金維持率」というものが存在し、これが一定額を下回った場合、 期限内に証拠金を追加で入金することが求められます。

  • 追証が発生するタイミング
  • 追証を求められたらどうすれば良いか
  • 入金しなかったらどうなるか

追証が発生するタイミング

追証は証拠金額が必要証拠金額を下回った場合、つまり、 証拠金維持率が100%を切ったときに発生します。 (※証券会社によって証拠金維持率は異なる場合があります)

追証を求められたらどうすれば良いか

  • 追加で入金をする
  • 保有しているポジションを決済する

どちらも決められた 期限内に対応する必要がある ので注意してください。

入金しなかったらどうなるのか

追証を求められたにも関わらず、それを踏み倒して入金をしなかった場合、 期限を過ぎた時点で保有ポジションが強制決済されてしまいます。

何のための制度?ロスカットとの違いはある?

では、 なぜ追証という制度が設けられているのでしょうか。

その答えは、 「制度が保護する対象」 がロスカットと追証では異なるためです。

  • ロスカットは投資家を守るための制度
  • 追証は証券会社を保護するための制度

これは、相場の暴騰・暴落などから 投資家の資産を守るためです。

つまり追証は、 追証が払えない場合はどうなる 担保の不足によって生じる損益から証券会社を保護するための制度 なのです。

追証を発生させないためには

追証を発生させないためには、 証拠金維持率を上げる方法の他にありません。

  • 保有ポジションの決済
  • 資金の追加投入

保有ポジションの決済

膨らんでしまった含み損を決済するのは、 一度気持ちをリセットする という意味でも重要です。

資金の追加投入

理由は簡単で、 追証間近な状況にある時点で負けトレードとなってしまっている からです。

最優先にすべきは、設定したルールに準じた確実な資金管理 です。

追証を踏み倒すことは出来る?

ただし、強制ロスカットは 期限がくれば保有ポジションに対して成行で決済注文される ため、相場状況によっては口座残高を超える決済をしてしまう可能性があります。

  • 追証とは期限内に証拠金を追加で入金することが求められる事
  • 追証になったら追加入金か保有しているポジションを決済するしかない
  • 発生させないためには証拠金維持率を上げるしかない
  • 強制ロスカットされるので踏み倒しは出来ない

でも、 いざ追証が発生する状況になると「ここまで耐えたから…」「すぐ元に戻るはず」といった思考に陥ってしまい、冷静に判断できなくなってしまう事があります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる