オプション取引

FX初心者にオススメな本5選

FX初心者にオススメな本5選
鈴木拓也

FXおすすめ本30選!迷ったら読むべき本を現役トレーダーが厳選

鈴木拓也

鈴木拓也

FXおすすめ本 テクニカル分析

初心者

初心者

鈴木拓也

鈴木拓也

しかし、FX初心者の方であれば、 まずはトレードの組み立て方を学ぶためにテクニカル分析から手を付けるべきです。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

テクニカル分析の本の中でどれか 一番おすすめの本を選べと言われたら、真っ先に選ぶ本はこれでしょう FX初心者にオススメな本5選 。 投資家で知らない人はいないほど、有名な本です。

内容は、 FXの入門書を読んだばかりの初心者でも理解できる程、詳しく書かれているので初心者向けとしていますが、初心者に限らず、中級者~プロまで愛用している本 です。

世界一やさしい FXチャートの教科書1年生

元メガバンク為替ディーラーの現役投資家が「 FXチャート分析について基礎から実践まで体系的にまとめた入門書 」です。

これからチャート分析を学習する初心者にとって、まさにバイブル的な1冊と言える本でしょう。

鈴木拓也

鈴木拓也

当サイト経由で口座開設をされた方には、 「世界一やさしいFXチャートの教科書 1年生」 を無料でプレゼント!限定タイアップキャンペーンを使ってお得に書籍をゲットしましょう!

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

評判が良かったので、中級者レベル(テクニカル分析の基礎を一通り学んだ)になってから買った本ですが、上記「先物市場のテクニカル分析」には記載されていない、より実践に近いテクニカルの使い方が記載されていたため、初級レベルを突破したい方にはおすすめの1冊です。

タイトルに“高勝率”と付いているように、ただテクニカル分析を覚えて使うだけではFXで安定して稼げるようにならず、より勝率の高いポイントを狙ってトレード出来るようなって初めてFXで常勝トレーダーへの仲間入りが出来ます。この本では、相場の鉄則である高リスクリワードを意識したトレード手法が満載であり、一段のトレード技術の向上に役立つでしょう。

クイズを解いて勝率アップ! FX チャート&資金管理 実践トレーニング

実践的な演習問題36パターン を通して、上級者レベルの実力を身に付けることができます。

ダウ理論による相場環境認識や、マルチタイムフレーム分析を使った高勝率エントリー手法を学ぶことができます。

鈴木拓也

鈴木拓也

当サイト経由で口座開設をされた方には、 「クイズを解いて勝率アップ!FXチャート&資金管理 実践トレーニング」 を無料でプレゼント!限定タイアップキャンペーンを使ってお得に書籍をゲットしましょう!

FXで儲かる仕組みや確立を解説!どの通貨ペアがよい?

FXで儲かる仕組みや確立を解説!どの通貨ペアがよい?

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる